ホーム

fig-top.jpg

物質エネルギー化学専攻は、物質のなりたち、物質の構造と化学的性質、化学反応、化学的エネルギー変換などに関する教育と基礎研究、応用研究をおこなうことによって、時代が要請する化学の諸分野を発展・開拓させることを目的とします。

特に化学の基礎知識・基盤技術に立脚し、新機能を持った物質の創造と解析、新物質の合成とエネルギー生成の新しい触媒反応、エネルギーや資源の貯蔵と有効利用、環境調和型の物質変換などに関する研究を推進し、社会に貢献するとともに、広い知識と独創的な着想を持った研究者・技術者を育成します。

小中高への出前授業や体験実験などを積極的に実施しています!

実施のご要望やご相談などは,阿部竜(ryu-abe"at"scl.kyoto-u.ac.jp),藤原哲晶(tfuji"at"scl.kyoto-u.ac.jp)までお気軽にご連絡下さい("at"を@に置き換えて下さい)。

これまでの実施テーマの例
・人工光合成でクリーンな水素をつくる ・環境問題の解決に貢献する光触媒 ・リチウムイオン電池が拓く未来
・未来のために今できること・先端科学研究を通して高校生に伝えたいこと ・ノーベル化学賞の合成をやってみよう
・知的世界への冒険・化学のチカラ・好きな研究を仕事にするということ
・放射化学、核化学、環境放射能に関する基礎とトピックス・世界を支える無機化学〜環境エネルギー問題への貢献〜
・世界を支える有機化学〜役に立つ分子をつくる

各研究室のホームページを訪問!
無機系:陰山研安部研作花研阿部研江口研同位体利用化学講座
有機系:大江研近藤研触媒有機化学分野中村研村田研大木研深澤研

各研究室の紹介動画!
安部研作花研阿部研近藤研

 

大学院生募集

物質エネルギー化学専攻では,全国の大学から広く大学院生(修士課程,博士課程)を募集しています.最先端のテーマを一緒に研究しませんか!積極的な応募を待っています。

入試の概要は,こちら

博士課程学生への支援制度

bannar_fsmat2.jpg

物エネFACEBOOK

 facebook.png

京都大学ウェブサイト

同窓会